ホーム > 東日本大震災 HANDSの取り組み
東日本大震災への支援活動

子どもたちを安心して育てられる社会づくりを支援します

HANDSは設立以来、開発途上国などで「保健の仕組みづくりと人づくり」の国際協力をしてきました。
2011年3月11日に起きた大震災では、世界の多くの国々から日本は支援を受けました。中には、日本から援助を受けてきた途上国も含まれています。それだけの甚大な被害に際し、私たちはこれまでの援助経験を活かせないかと、初めて国内活動を開始しました。東北の皆さんが早く健やかな日常を取り戻せるよう、そして子どもたちを安心して育てられる地域づくりに励む地元の皆さんのお手伝いを続けています。

ニュース

【9/19 HANDS×SAVE TAKATA】
東北復興支援トークライブ 「陸前高田-復興への願い」

※盛況に終了しました
ピースウィンズ・ジャパン(PWJ) 東日本大震災心理社会的ケアプロジェクト 報告書はこちら
活動レポートvol.8(PDF)が完成しました
ロタウイルスワクチン接種事業 中間報告書(PDF)が完成しました(2013/6/24)
2011-2012年活動報告(PDF)(2013/6/23)
赤い羽共同募金「災害ボランティア活動支援」助成申請事業が承認されました[対象期間:2012年7月1日〜10月30日](2012/6/22)
活動レポートvol.7(PDF)が完成しました(2013/5/11)
  >>活動ニュース一覧
 
これまでの活動
■2011年〜2012年までの活動の流れ(PDFデータ:2.1MB)
2011年からの活動の流れ(外面)2011年からの活動の流れ(中面)

■ロタウイルスワクチン接種事業 中間報告書(2012年1月〜2013年3月)
ロタワクチン予防接種事業報告書2013
活動レポート
活動レポートvol.1PDF 活動レポートvol.2PDF 活動レポートvol.3PDF
No.1(2011年12月) No.2(2012年1月) No.3(2012年2-3月)
活動レポートvol.4PDF 活動レポートvol.5PDF 活動レポートvol.6PDF
No.4(2012年4-5月) No.5(2012年6-8月) No.6(2012年9-10月)
活動レポートvol.7PDF 活動レポートvol.8PDF  
No.7(2013年5月発行) No.8(2013年8月発行)  
岩手県
岩手県では、2011年4月より看護師・保健師スタッフが現地に入り、ユニセフ・保健チームのボランティアとして支援活動を補佐しながら現地状況とニーズを確認。5月には日本ユニセフ協会との協働事業を立ち上げ、陸前高田市を中心に行政の保健サービス再開支援と子どもの栄養に関する調査・活動をおこなってきました。1年後の2012年4月からは、子育てをささえる地元市民団体の活動再開、いまだ人手不足に直面する行政の後方支援を柱に活動しています。行政と市民が手を携えて「安心して子育てできる陸前高田のまちづくり」「震災前よりもよいまちづくり」を実現できるようサポートします。
2012年1月からは、気仙医療圏域(陸前高田市、大船渡市、住田町)の乳児を対象にした、ロタウイルス胃腸炎予防接種を全額助成する事業も開始しました。
協力・支援

岩手県陸前高田市での活動は、下記さまざまなご支援を大切に活用し実施しています。

(公財)日本ユニセフ協会(ユニセフ協働事業)、Japan Disaster Relief Fund−Boston(母子支援事業)、(医社)レニア会 きよせの森総合病院頑張ろう東北!救児募金(新生児医療連絡会)、岩手県立医科大学小児科学講座、YG Entertainment株式会社、NPO法人ジャパン・プラットフォーム「共に生きるファンド」赤い羽根共同募金「災害ボランティア活動支援」認定NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)、チャリティグッズ販売売上金、その他個人の皆さまからのご寄付

気仙沼市 子どもの心のケアプログラム
気仙沼市では、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が行う、子どもを中心対象とした「心理社会的ケア」プログラムをお手伝いしました。小児科医であり、阪神大震災でも支援活動を経験してきた、中村安秀HANDS代表理事の活動参加や評価活動などを実施しました。
■報告書(PDF)
ピースウィンズ・ジャパン東日本大震災心理社会的ケアプロジェクト
―評価結果から導き出される日本のNGOが国内の被災地で活動する際の教訓―

>> 日本語(要約) >> 日本語(全ページ) >> 英語(要約) >> 英語(全ページ)
 

中村安秀代表レポート
(1)子どもには「こころのケア」だけではなく、心理社会的サポートが必要!
(2)ビルド・バック・ベター
(3)みごとに復活した母子健康手帳の記録
(4)支援の谷間の子どもたち
(5)キャッシュ・フォー・ワーク
(6)国際協力の経験と知恵を活かして:予防接種の再開までに
(7)スーダンの東日本大震災追悼式典

<参考> チャイルド・リサーチ・ネット「東日本大震災の子ども学:子どもの心のケア」
当サイトは特定非営利活動法人HANDSの公式サイトです。
Copyright (C) 2002-2013 HANDS. All rights reserved.