ホームHANDSの活動(人材育成) > 過去の活動(MSH/HANDSテクニカルワークショップ)
whatsnew
イベント報告
HANDSとは
設立とミッション
事業内容
活動マップ
HANDSの活動
医療システムの開発/実践
ブラジルプロジェクト
ケニアプロジェクト
インドネシアプロジェクト
人材育成
セミナー�・ワークショップ
国際的な研修
アドボカシー
広報・出版
会員募集
設立とミッション
寄付金
人材募集
リンク集
お問合せ
お問合せフォーム
アクセス
サイトマップ
個人情報の取扱いについて
ブログ
トップページへ
MSH/HANDSテクニカルセミナー及びワークショップは、MSHとHANDSが保健医療協力の最前線で活躍する人々を講師として日本の国内外より招き、開発途上国の人口リプロダクティブ・ヘルス分野における課題を様々な角度から活発に考察・議論できる場を提供するものとして、2001年1月より東京にて開催されました。

日米のNGOや政府による保健医療協力活動の経験をお互いに学びあう中から、より実効性・持続性の高い人口リプロダクティブ・ヘルス分野の支援事業を形成・実施・評価する手がかりを共に探ることを目指し、15回のセミナー及び5回のワークショップを開催し、政府関係機関、NGO、民間企業等で開発協力業務従事者、大学・研究所等に所属する教育・研究者、そして次の世代を担う学生を含む国際保健・医療分野に関わる幅広い層から、のべ700名近い方々が参加され、活発な議論が行われました。

MSH/HANDSテクニカルワークショップは、グループワークなどの実践的なプロセスを踏むことによるスキルの獲得を目指し、20人前後の参加者で行われました。
第2回テクニカルワークショップの様子。グループに分かれ、フォーカス・グループ・ディスカッションで得られたデータを分析する。
第2回テクニカルワークショップの様子。グループに分かれ、フォーカス・グループ・ディスカッションで得られたデータを分析する。
2005年
第5回
「効果的な参加型トレーニングの手法〜そのデザインと実践〜」
日付
10月22日(土)〜23日(日)
ファンド
Hewlett財団
Packard財団
2003年
第4回
包括的小児疾病管理IMCI(Integrated Management for Child Illness)の理論と実践
日付
3月29日
ファンド
財団法人 倶進会
2002年
第3回
HIV/AIDSに関するドラッグマネージメント
- Drug and Health Commodity Management for HIV/AIDS
日付
10月27, 28日

2001年
第2回
フォーカス・グループ・ディスカッションの理論と実践
日付
6月2, 3日 ファンド 財団法人 倶進会

第1回
STI/AIDSサービスのリプロダクティブ・ヘルスへのインテグレーション:戦略とマネージメント
日付
2月10, 11日





当サイトは特定非営利活動法人HANDSの公式サイトです。
Copyright (C) 2002-2007 HANDS. All rights reserved.