ホームHANDSの活動(保健医療システムの開発/実践)ブラジルプロジェクト > 2014年3月マデイラ川大水
HANDSの活動
2014年3月 アマゾン・マデイラ川大水により、住民とアグロフォレストリー農地に、大きな被害が生じています

いまブラジルでは、アマゾン川支流のマデイラ川が、記録的な大水となっています。3月下旬、ブラジル北部のロンドニア州では川の水位が20メートルに達し、州都で非常事態宣言が出されました。

HANDSが2008年からアグロフォレストリー普及に取り組んできた、アマゾナス州での被害はとりわけ深刻です。HANDSが事務所を置くマニコレ市では、流域の村が次々に水没し、氾濫原農村住民の約8割、推計1万人が家と農地を捨て、高台や市街地への避難を余儀なくされています

農民の方々が丹精込めて育てた農作物への被害も甚大です。マニコレ市の推計では、バナナ約3百万本、カカオの若木25万本程度が枯死すると考えられています。

水が引くまでには、数か月がかかる見込みです。衛生状態の悪化、生活の困窮、それによる住民の健康状態の悪化も心配されます。水が引いた後も、これまで数年かけて農民たちが築いてきたアグロフォレストリーの農地を、再建せねばなりません。

被害を受けた農民たちの生活を立てなおし、再びアグロフォレストリー農業を始められるよう、皆さまのお力をお貸しください

【参考リンク】
活動地の被害状況視察レポート
HANDSのブラジル事業(アグロフォレストリーの普及)について
ニッケイ新聞「マデイラ川で歴史的水害」(2014年3月22日発行)

 

避難した高台に建てた仮設の家にも、さらに水が迫る。
さらに水位があがれば、また移転しなくてはなりません。
水没して枯れ始めたバナナ。マニコレ市では、バナナ約3百万本、カカオの若木25万本程度が枯死すると推計。

 

アマゾン水害対策・緊急募金
A. クレジットカードでのお支払い
 

※1000円から、金額を選んで「お申込みボタン」をクリックしてください。
 

・「VISA」、「MASTER」のいずれかのロゴがついていれば、発行しているカード会社に関係なく、ご利用可能です。
・本クレジット決済に関してはJ-Paymentに業務を委託しております。
・領収書が必要な場合は、「info@hands.or.jp」まで、お名前を添えてご連絡ください。

B. 郵便振替口座へお振込の場合
郵便局に備え付けの振替用紙を使って、下記の口座へお振込ください
※備考欄に「アマゾン水害支援」、および領収書の要・不要をご明記ください

口座番号  00170-6-409760
加入者名  特定非営利活動法人HANDS


C. 銀行口座へお振込の場合
下記の口座より、お振込ください。

銀行名  三菱東京UFJ銀行
支店名  本郷支店
口座番号 (普)0015114
口座名義 特定非営利活動法人HANDS

銀行名  楽天銀行
支店名  サンバ支店
口座番号 (普)7034099
口座名義 特定非営利活動法人HANDS

※別途メール(info@hands.or.jp)にて、「アマゾン水害支援」とお名前、電話番号、領収書の要・不要(以上必須項目)、入金予定額および入金予定日(以上任意項目)をお知らせいただけますと幸いです。
 
 活動レポート
現地での、これからの活動をご報告していきます
 
ブラジル トップへ
このページのトップへ