• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > 国際母子手帳会議 第2回WEBINERが開催されました。
活動ニュース母子健康手帳

国際母子手帳会議 第2回WEBINERが開催されました。

2020年に開催予定であった「第12回母子手帳国際会議」は新型コロナの影響により
2022年8月24日―26日にアムステルダムで開催する予定になっております。

そして、開催国のオランダ側と国際母子手帳委員会が協議し、2021年は母子手帳に関する国際的な
WEBINARを定期的に開催することになり、5月27日に第2回ウェビナーを約50カ国から約500名が参加して
下記の内容で開催されました。

・テーマ:
MCH Handbook: Reaching out to vulnerable pregnant women and their partners, preventing early

・プログラム(時間は中央ヨーロッパ時間):
12.30 Welcome by Prof. Arnoud Verhoeff and Anneke Kesler (Moderators)
12.33 Short video about the theme of today
12.35 Opening Message by a special guest
12.40 Presentation from three countries Peru, Afghanistan and Lao
13.35 Open Forum
13.45 Keynote Lecture by Dr. Hilmar Bijma, the Netherlands
14.10 Open Forum

ウェビナーについての情報は以下をご覧ください。
https://conference.mchhandbook.com/

またウェビナーの開会にあたり、社会福祉法人恩賜財団母子愛育会総裁でおられる秋篠宮皇嗣妃殿下に
お言葉を賜りました。母子愛育会の以下ホームページで妃殿下のお言葉の全文の英語(日本語訳付き)が
公開されています。

http://www.boshiaiikukai.jp/

妃殿下のウェビナーへのご出席は、読売新聞オンラインでも配信されました。
https://www.yomiuri.co.jp/kaigen/20210528-OYT1T50169/

なお2月18日に開催されましたウェビナー第1回の様子は、以下で動画を見ることができますので
是非、ご覧ください。
https://conference.mchhandbook.com/webinar-downloads/

image0.jpeg

[活動ニュース]