• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > ミャンマーのクーデターに関して、市民団体から日本政府へ要請書を提出しました
活動ニュース

ミャンマーのクーデターに関して、市民団体から日本政府へ要請書を提出しました

ミャンマーで2月1日に国軍によるクーデターが発生してから2カ月以上が経過しました。日本の市民団体は、NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワークとNPO法人メコン・ウォッチを呼びかけ団体(HANDSは賛同団体)として、財務省、外務省などに対して要請書「日本の対ミャンマー公的資金における国軍ビジネスとの関連を早急に調査し、クーデターを起こした国軍の資金源を断つよう求めます」を提出しました。

よろしければ要請書の内容をご覧ください。 ⇒ ⇒  要請書.pdf

[活動ニュース]