• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > 活動ニュース

活動ニュース

第11回母子手帳国際会議の詳細をお知らせします 活動ニュースイベント母子健康手帳

2018年12月12日から14日にかけて開催される、第11回母子手帳国際会議のアジェンダは、以下を参照ください。

AgendaMCHHandbook11th.pdf

また、会議への参加登録とホテルの予約については、以下を参照ください。

ThaiMCHHRegistrationForm2018.doc

ThaiMCHHHotelReservationForm2018.doc

第11回母子手帳国際会議がタイ王国にて開催されます(12月12日-14日) 活動ニュースイベント母子健康手帳

11thMCHhandbookconfference.png

2018年12月12日-14日まで、タイのバンコクで第11回母子手帳国際会議を行います。12日は現場視察で、13日と14日が会議です。メインテーマは「持続可能な開発目標(SDGs)をめざす人生最初の1000日間の奇跡:家庭にある道具としての母子手帳」です。1998年から始まった母子手帳国際会議も第11回を迎えます。
第11回開催国のタイでは、1980年代に独自のタイ版母子手帳を作成し、今では多言語版の母子手帳を開発してきました。第11回母子手帳国際会議は、タイ保健省と国際母子手帳委員会の共催で開催します。タイ各地から保健医療専門職が参加し、アジア、アフリカ、欧州など世界各国からの参加が見込まれています。情報交換・相互交流とともに、ユニバーサル・ヘルス・カバレージ(UHC)の実現に寄与すべく活発な議論も行われます。申し込み受け付けが、10月末ですので、ご参加ご希望、あるいはご関心のある方は、mchh11@hands.or.jp までお知らせください。

HANDSは、第11回母子手帳国際会議を後援しています。

2018年度会員総会が開催されました 活動ニュース

2018年9月24日(月・祝)に、2018年度会員総会が台東区上野区民会館で開催されました。13名の出席者があり、議決事項であった「2018年度事業報告」と「2018年度会計報告」が無事議決されたことを報告いたします。 冒頭の自己紹介は、各自1分間の予定でしたが、大幅に時間が長くなり、後半の活動報告は駆け足となってしまいましたが、終始和やかな雰囲気で進行しました。 その後、近くの中華料理屋に舞台を移し、懇親会を開きました。様々な話題で閉店時間まで盛り上がりました。 出席された会員の皆さま、書面表決にご協力いただいた会員の皆さま、本当にありがとうございました。来年はさらに多くの出席者が集えるよう尽力していきますので、会員の皆さまにおかれましては、引き続きご支援をよろしくお願い申し上げます。 2018AGM1.jpg AGM2.jpg 2018AGM3.jpg 2018AGM4.jpg

ケニアでの活動の動画がYouTubeでご覧いただけます 活動ニュース

公益財団法人味の素ファンデーション様より、助成をいただいている「ケニアのコミュニティで育む幼児の成長および栄養改善事業」の、現場での活動の様子が下記のURLでご覧いただけます。 https://www.youtube.com/watch?v=qnb2FAd4J7Q

2018年度会員総会を開催いたします(9月24日) 活動ニュース

HANDS2018年年度の会員総会を下記にて開催いたします。

■日時: 2018年9月24日(月・祝)15時00分~16時30分

■会場: 台東区立上野区民館 3階301集会室

      (台東区池之端1-1-12、千代田線湯島駅より徒歩2分程度)

      www.city.taito.lg.jp/index/shisetsu/hall/kuminkan/kumikan3.html

※17時から会場近くで懇親会も開催予定です。皆さま、是非ご参加ください。

SDGsの新著にHANDSと母子健康手帳が掲載! 活動ニュースイベント母子健康手帳

book_cover_DSC_0581.JPGこの度、『未来を変える目標 SDGsアイデアブック(編著:一般社団法人Think the Earth)』が発売されました。この本はSDGs(持続可能な開発目標)について子どもから大人まで楽しく学べる本です。SDGsの目標3は「すべての人に健康と福祉を」です。

2017年10月/セミナー「ケニアの現場からみたSDGs」を開催しました。 活動ニュース終了したイベント

2017年10月23日にHANDSは、アフリカ日本協議会(AJF)、SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)と共催にてセミナー「ケニアの現場からみたSDGs」を開催しました。HANDSからは中村安秀顧問が登壇して、HANDSの活動を紹介するとともに、他の講師とともにSDGsの視点からの課題などについて議論を行いました。当日のプログラム、登壇者は以下のとおりです。

保健ボランティア・調理師の衛生研修に参加して 活動ニュースケニア

HANDSのケニア事業を以前から支援して下さっている鈴木佳奈さんが、201712月の保健ボランティアと調理師を対象にした衛生研修を訪問してくださり、感想をいただきました。

鈴木さんのHANDS事業地訪問は2回目です。当初よりコミュニティの活動に関心を持たれ、現在青年海外協力隊として、ケニアのHIV/AIDS感染率の高い地域で、保健医療に関する活動をされています。

栄養プロジェクト基礎調査スタート 活動ニュースケニア

ケニアでは、今年2017年4月から新たに栄養事業が始まりました。

フィールドであるケリチョー郡ソイン地区で、 事業の対象となるECDセンター(幼児教育施設:Early Child Development)の子どもたちの 栄養状況を確認する基礎調査からまず最初に行いました。

20170825_01sm.jpg 身体測定の様子

4月7日は「ワールド・ヘルス・デイ2017」 活動ニュースケニア

今年のテーマは「Depression: Let's talk (うつ病:一緒に話そう!)」でした。

HANDSの活動地のケリチョー郡でもこの日、ヘルス・プロモーション・チームがキャンペーンを実施し、HANDSケニア事務所のスタッフたちも参加しました。

いつも太陽が輝き、雨が多く緑が美しいケリチョー郡ですが、精神を患う人々も存在し、HANDSの事業地でも、保健ボランティアが家族と共に見守っています。

« 前の10件へ  1  2  3  4  5  6  7  8