• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース

エディスさんから学んだこと 活動ニュースケニア

こんにちは。ケニア駐在スタッフの北島です。
私は、ケニアの活動を支えてくださるマンスリーサポーターの皆さまへ毎月送る、保健ボランティアのレポートメールの取材を担当しています。

一人ひとりインタビューをしていると、保健ボランティアに選ばれたことがいかに自信につながっているか、希望をもたらしているかがわかります。そして、みなさんの熱心さには頭が下がります。

今回ご紹介したのは、エディスさん(仮名)。
彼女の存在は周りの皆を元気にします。しかしエディスさんは16年前からHIV陽性者であり、結核にもかかりました。

30_1.jpg

基礎調査で出会ったおじいちゃん看護師 活動ニュースパプアニューギニア

Apinun!(こんにちは!)
パプアニューギニア事業プロジェクト・マネジャーの寺田です。
乾季なのに、なぜか雨が多いエンガです。

モバイルクリニック先の村の基礎調査を始めました。
今日は、そこでの素敵な出会いについてお伝えします。

_1140284_convert_20141024164318.jpg

キプシギス人の名前のけ方 活動ニュースケニア

アフリカの人たちの名前のつけ方は面白い。

例えば、ガーナにいた友人から、ガーナ人は生まれた曜日で名前をつけるので、同じ名前の人がたくさんいると聞いたことがあります。
元国連事務総長のコフィ・アナン氏のコフィは金曜日に生まれた男の子という意味だとか。

HANDSケニアの活動地のケリチョーの人々、キプシギス人も、子供の誕生にまつわる名を名づけられます。

アロマソープ作りとホームメイドハーブティーを楽しむ 活動ニュース東北復興

こんにちは。

東北復興支援事業担当の勝山です。

今回は9月に陸前高田市にある2か所の子育て支援センター「あゆっこ」と「にこにこ」で開催されたイベントについてご紹介します。

集合
みんなで育てたハーブと手作り石けんと一緒に記念撮影

今回のイベントは千葉大学大学院看護学研究科と千葉大学園芸学部の協力を得た共同イベントのシリーズ第2弾です!

第 1弾はでは、今回使用するためのハーブ(ラベンダー、レモンバーム、ペパーミント、ステビアなど)の寄せ植えをし、子育て支援センターの先生によるアロマ スプレー作りを行いました。今回はその寄せ植えをしたハーブを使用して、アロマソープ作りとハーブティーを楽しもうという企画です。
詳細はこちら↓↓
土とアロマでリラックス@陸前高田

あゆっこ
熱心に石けん作りに取り組んでいます。お部屋中がアロマの心地よい香りに包まれました

HANDSでのインターンを終えて 活動ニュースケニア

こんにちは!

6月からの3か月間、HANDSケニア事務所で長崎大学大学院生がインターンをされていました。
今日は、ケニアからインターンの鈴木さんから、インターンを終えた感想が届きましたのでご紹介します。

*******************************************

土とアロマでリラックス@陸前高田 活動ニュース東北復興

こんにちは。東北チームの山中です。

7月29-30日の2日間、陸前高田市に行ってきました。
今回は千葉大学大学院看護学研究科の先生方と園芸学部の学生さんと一緒です。
高田に着いたらまず...お昼ご飯。
変換 ~ 1  変換 ~ 2
▲リニューアルオープンしたFRYINGPAN(元ハイカラごはん職人工房)。つけあわせに野菜たっぷりのハンバーグ。おいしいですよ~。
陸前高田、再生に向けて、一歩一歩、がんばっています。

さて。今回は2か所ある
地域子育て支援センター"にこにこ"と"あゆっこ"での活動です。

この活動は2回連続講座の一回目です。
第一回目はハーブの苗を植え、自宅に持って帰って育ててもらい、
第二回目はそのハーブを使って、ハーブ石鹸作りと、ハーブティーを楽しむ
...という構成になっています。

« 前の10件へ  1  2  3  4  5  6  7  8