• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース

保健ボランティア研修が開始しました!@ケジリエット地区 活動ニュースケニア

チャムゲ!ケニア事業担当の小林です。

週末は、ケニアにルーツを持つオバマ大統領が、大統領当選後、初のケニア訪問があり、ケニア中が大盛り上がりでした。
もちろん、オバマ大統領の訪問先は首都ナイロビだけで250kmも離れている私たちの事業地・ケリチョーには来ないのですが、皆どこかしら、ソワソワしながら「Obama kuja(=オバマが来るね)」と話しているのがいろんなところから聞こえていました。

今回は、ケジリエット地区の保健ボランティア研修をご紹介します。

変換 ~ 1.jpg集中して講義を受けている保健ボランティアさんの様子

ケリチョーでの世界母乳育児キャンペーン 活動ニュースケニア

毎年8月1日~7日は世界母乳育児週間です。

WHOやユニセフでは、最低でも生後6か月間の「完全母乳育児」が推奨されています。

完全母乳育児とはその名の通り、粉ミルクなどには一切頼らずに完全に母乳のみで子どもを育てていく、という方法です。

完全母乳育児は生涯に渡り、大きな恩恵をもたらすと言われています。またその恩恵はお母さんや赤ちゃんだけではなく、社会、経済に及ぶとのことです。

HANDSのケニア活動地でも毎年このキャンペーンを盛り上げています。

8月のボランティアデー これから開催されるイベント

8月も引き続き、カンガでグッズをつくる会#4(2015/8/29)と、
その先の販売機会である、グローバルフェスタ2015(2015/10/3-4@お台場)に向けての準備活動になります。

【8月のボランティアデー予定】

8月6日(木) 18:30-21:00 ※水曜日(5日)ではありませんのでご注意ください

8月19日(水) 18:30-21:00

いずれも会場は、HANDS事務所です。地図はこちら(山の手ビル2Fです)

東京は、観測史上で記録更新中の連続猛暑日だそうですが、お力貸してくださる方、ぜひお越しください。

●このような方もぜひご参加ください
「誰かの役に立ちたい。」
「NGOってどんなことをしてるのか気になる」
「国際協力に関心がある人と出会いたい。」

Facebookのイベントページで詳細をご覧いただけます

アマゾンでの14年間の活動をふりかえって 活動ニュースブラジル

ブラジルプロジェクト・マネジャーの定森徹です。
多くの皆さまに支えられ、ブラジルのアマゾン奥地、マニコレ市で14年間活動を続けてきましたが、2015年6月をもって、HANDSのブラジル事業は終了します。

皆さまの励ましは大きな力になっていました。
最初の頃をご存じない方もいるかと思いますので、最後に、この14年間の軌跡をご紹介します。

6/24 ケニアプロジェクト・マネジャー一時帰国報告会 「農村部の保健医療事情~誰もが健康な社会をめざした仕組みづくり~」 終了したイベント

20150524_01.jpg

HANDSケニア事業担当の北島慶子です。
ケニアは東アフリカの経済国です。しかし地域や所得の格差が大きく、医療施設や人材の不足もあって、まだ保健医療サービスは誰にでも身近なものではありません。その影響は未だ厳しい妊産婦死亡率や、削減目標を達成できない子どもの死亡率などにも表れています。

6/27 アフリカ布・カンガでグッズをつくる会 #3 終了したイベント

月1回で開催して、3回目。毎回新しいボランティアさんも参加して、グッズも着々と増えています!

東アフリカの女性の生活にかかせないカンガ。自然をモチーフとしたものが多い色鮮やかな一枚布です。現地では、巻きスカートや赤ちゃんのおくるみ、テーブルクロスなど、さまざまな使い方をされています。このカンガを使って、素敵なグッズを作ってみませんか?

服飾関連のプロのデザイナーさんが布の取り方から、キレイに仕上げるコツまで丁寧に教えてくれます。

20150627_event01.jpg

陸前高田でパパスクールがはじまりました 活動ニュース東北復興

5月31日(日)、東北復興支援の一環で、陸前高田の民間子育て支援団体「NPO法人きらりんきっず」主催による、『陸前高田パパスクール』(全3回)が始まりました。
(本事業は、認定NPO法人ジャパン・プラットフォームの「共に生きるファンド」の助成支援をいただいています)

子育て支援でイベントをしても、来るのはお母さんばかり。

現在お父さん方は、市の復興や発展のために日々努力されている方が多く、なかなか子育てに割く時間が取れない。

そんな現状から、「以前に陸前高田にあったような父親も参加する地域ネットワークを再生し、地域で子どもを育てる環境にしたい」という思いが元になって、本講座の企画が生まれました。

参加した親子の皆さんと

LEAD BY EXAMPLE - ケニア大統領夫人の行動力 活動ニュースケニア

ケニアプロジェクト・マネジャーの北島です。

今、ケニアで最も素敵な女性は?

私はもちろんマーガレット・ケニアッタ大統領夫人の名前を挙げます。

彼女の存在を知ったのは、昨年の3月、『Beyond Zeroマラソン Run with 1st Lady』というイベントです。その後、昨年4月のロンドン・マラソンでは42kmを走りきりました。

彼女が走る理由は、ケニアの母子の死亡率を下げ、HIV/AID感染率を減らすためです。

このミッションのために、体を張ってBeyond Zero Campaignを薦めています。

生まれ変わった農園 活動ニュースブラジル

みなさん、こんにちは。ブラジルプロジェクト・マネージャーの定森です。

「アマゾンでの持続可能な開発」をテーマに、住民の栄養改善収入向上、さらには環境保全という包括的なアプローチで活動を続けている、ブラジルアマゾンでのアグロフォレストリー普及プロジェクトも大詰めを迎えています。

現行プロジェクト(JICA草の根技術協力事業パートナー型「アマゾン西部における健康的で持続可能な農村開発プロジェクト」)期間も残りわずかとなり、成果を確認するために、終了時調査を実施しました。

今回、調査訪問させてもらったエジウバさん(彼女の農園にて)

「農×栄養」の研修とは? 活動ニュースケニア

こんにちは!ケニア事業を担当しています、小林です。

昨年は、日本をベースに、主に東北事業ケニア事業を担当していましたが、3月からケニアに赴任になりました。

1日1単語、スワヒリ語を覚えていこうと思います!

「Agrinutrition」という言葉を聞いたことはありますか?

「Agriculture(農業)」と「Nutrition(栄養)」を組み合わせた用語で、主流ではありませんが、日本語では「農業栄養学」とも言われています。

« 前の10件へ  1  2  3  4  5  6  7  8