• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース

最新ニュース

2020.06.19
活動ニュースケニアネリーの在宅勤務
2020.06.18
活動ニュースケニアからのCOVID19現地報告記事
2020.05.08
活動ニュースケニアパプアニューギニアケニア、パプアニューギニア、シエラレオネからの活動報告
2020.04.24
活動ニュースイベント母子健康手帳【母子手帳国際会議の延期について】
2020.04.07
活動ニュース昨年1年間、HANDSへのご支援やご寄付をいただき、感謝申し上げます
2020.03.31
活動ニュースとしょかん通信にHANDSが掲載されました!
2020.03.19
活動ニュースケニアでインターンシップをされた荒谷さんの体験記
2020.01.06
活動ニュースイベント母子健康手帳第12回母子手帳国際会議のチラシを掲載します。
2019.11.20
活動ニュースシエラレオネ事業への寄付とマンスリーサポートが、ホームページからできるようになりました
2019.11.05
活動ニュースイベントリリース母子健康手帳第12回母子手帳国際会議の趣意書を掲載します。
2019.10.21
活動ニュース母子健康手帳第4回 母子手帳フォーラムの発表資料を掲載します。
2019.10.18
活動ニュースリリースご報告 認定NPO法人更新手続きについて
2019.10.03
活動ニュースモリンガ料理講習会@シエラレオネの様子です
2019.10.03
活動ニュース終了したイベントグローバルフェスタ2019に出展しました!
2019.09.27
活動ニュース2019年度会員総会を開催しました!
2019.09.05
活動ニュースイベントこれから開催されるイベント母子健康手帳第4回母子手帳フォーラムの概要と参加申し込みのお知らせ(2019年10月8日(火)開催)
2019.09.03
活動ニュースイベント高知大学看護学会での講演(2019年11月9日(土))
2019.08.29
活動ニュースケニア育て小さな苗木たち
2019.08.13
活動ニュースグローバルフェスタJAPAN2019のボランティアを募集します
2019.07.24
活動ニュースこれから開催されるイベント第7回アフリカ開発会議(TICAD7)公式サイドイベントでの活動報告

第4回 母子手帳フォーラムの発表資料を掲載します。 活動ニュース母子健康手帳

2019年10月8日(火)に第4回母子手帳フォーラムが行われました。 それぞれの発表内容を掲載しますので、ぜひご参照ください。

0.プログラム.pdf

1.第11回母子手帳国際会議報告.pdf

2.第12回母子手帳国際会議準備報告.pdf

3.リトルベビーハンドブックの広がり.pdf

4.静岡県健康福祉部こども未来局こども家庭課.pdf

5.名古屋市こども青少年局子育て支援部子育て支援課.pdf

6.埼玉県川口市保健所地域保健センター.pdf

7.世界に広がる新たなチャレンジ.pdf

8.WHOガイドラインと母子手帳のGlobal promption.pdf

9.パレスチナ難民へのデジタル母子手帳.pdf

10.国内外での電子母子手帳の開発.pdf

11.ベトナムでのマタニティーマーク.pdf

DSC01328.JPG

DSC01335.JPG

DSC01337.JPGDSC01344.JPG

ご報告 認定NPO法人更新手続きについて 活動ニュースリリース

会員、支援者、ご寄付をいただきました皆さま

いつもお世話になっております。

2019年6月に皆さまに緊急でお願いいたしました*_「認定NPO法人」継続のため:寄付3,000円をお願い致します。_*について

多くの方から暖かいお心遣いをいただきまして誠にありがとうございました。

6月から数か月が経過しましたがご報告できないまま本日に至りましたこと、お詫び申し上げます。

認定更新の申請期間が10月18日(金)を持ちまして終了となりましたが、皆さまのご支援により期限内に申請の手続きをとることができました。

まだ認定更新申請の手続きがいくつか残っておりますが、結果が分かり次第改めまして皆様にご報告をさせていただく予定です。

また、いただきましたご寄付に対しての寄付控除のための領収書については、来年2020年1月ごろに皆様のご住所へ一斉に送付させていただく予定となっております。

 HANDSがさらに充実した活動を行っていけますよう、今後ともご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人HANDS

代表理事 横田雅史

理事・スタッフ一同

モリンガ料理講習会@シエラレオネの様子です 活動ニュース

e12dd47f-b13e-438f-b886-ce436705c113.jpg

2019年9月16日から10月7日までの予定で、今年4月から始めました「モリンガ・スクールガーデン」プロジェクトで、シエラレオネに来ています。

4月の主な活動は、5ヶ所の小学校で先生と児童と一緒にモリンガ・スクールガーデンを作ることでしたが、今回は実際にモリンガの葉を使った料理教室を、学校給食調理担当の地域女性たち対象に行いました。初めて食べるモリンガ料理に子どもたちの評価は・・・「おいしい!!」と笑顔いっぱいで答えてくれました(^_-)-☆

日本政府の支援を受けて国連世界食糧計画(WFP)が、子どもたちの栄養改善と就学率向上を目的に、私たちHANDSが実施しているカンビア県でも学校給食を実施しています。今後、更に学校給食と栄養いっぱいのモリンガを取り入れたスクールガーデンを組み合わせたかたちで、HANDSもWFPと連携しながら、他地域の小学校へ、そして小学校から家庭へと本プロジェクトを広めていけるように頑張りたいと思います。

9月27日に実施しましたモリンガ料理講習会の様子です。WFPの方で、制作してくださいました。是非下記動画をご覧ください!

藤井千江美拝

https://photos.app.goo.gl/kS3ZfE2YfAb3JncX7

グローバルフェスタ2019に出展しました! 活動ニュース終了したイベント

両日とも日焼けで顔の皮がむけるほどの晴天に恵まれ、多くの方にHANDSブースを訪れていただきました。
HANDSの活動に興味を持ってくださった方、ご支援してくださった方、これから世界に飛び出そうと考えている高校生、
同じ業界で頑張っていらっしゃる方、様々な方々と交流させていただきました。

今後ともHANDSの活動にご支援、ご協力よろしくお願いします。

20190928_120726.jpg

20190929_121624_Burst01.jpg 20190929_142447.jpg

2019年度会員総会を開催しました! 活動ニュース

HANDSの2019年度の会員総会が、9月23日に開催されました。出席者の自己紹介から始まり、2時間の予定をオーバーし、活発な議論が展開されました。 また、引き続き行われた、懇親会も2時間の予定をオーバーし、賑やかな会となりました。 来年はもう少し早く、日程のお知らせをする予定ですので、ふるって参加いただけますようよろしくお願いします。 2019年度会員総会のサムネイル画像

第4回母子手帳フォーラムの概要と参加申し込みのお知らせ(2019年10月8日(火)開催) 活動ニュースイベントこれから開催されるイベント母子健康手帳

2018 年 12 月にバンコクで「第 11 回母子手帳国際会議」が開催されました。タイ保健省が 全力で周到な準備を行い、開会式においては秋篠宮皇嗣妃殿下からお言葉を賜り、29 か国 から 447
名の方々が参加し、おかげさまで充実した有意義な国際会議となりました。 バンコク大会に参加したオランダチームにより、2020 年7月 8 日―10 日にアムステルダム で開催予定の「第 12
回母子手帳国際会議」に向けた準備が急ピッチで進められています。
「第 4 回母子手帳フォーラム」では、「母子手帳国際会議」の報告に併せて、低出生体重児 に対するリトルベビーハンドブックの広がりや、国内外におけるデジタル母子手帳をはじ
めとする新たなチャレンジについて、ホットな報告をお願いすることにしました。それら の成果をオランダでの国際会議につなげていきたいと考えています。
多くの方々の積極的なご参加を期待しています。

日時 2019 年 10 月 8 日(火)13:30-16:30
会場 社会福祉法人 恩賜財団母子愛育会 4 階研修室
〒106-8580 東京都港区南麻布 5-6-8 TEL:03-3473-8311
主催 国際母子手帳委員会
共催 社会福祉法人 恩賜財団母子愛育会 NPO 法人 HANDS

詳しいプログラムと懇親会の案内は、こちら。

第4回母子手帳フォーラムの概要と参加申し込みのお知らせ.pdf

参加のお申し込みは、こちら。

高知大学看護学会での講演(2019年11月9日(土)) 活動ニュースイベント

2019年11月9日(土)13:00からの、第14回高知大学看護学会のパネルディスカッションで、HANDS理事の藤井千江美が、シエラレオネでのモリンガを活用した児童の栄養改善事業についての活動報告を行います。お近くの方々、ぜひご参加ください。

http://kangogakkai.com/index.html

高知大学.png

育て小さな苗木たち 活動ニュースケニア

7月30日。ここはLaitigo小学校の校庭。昨日から設えられたテントの下では、次々に到着する招待客をMrs.Bettが笑顔と握手で忙しく迎えている。

1.jpg

写真 1 Mrs. Bett

式典のホスト兼進行役を務める彼女はLaitigo小学校校長。HANDSが今年1月に開始したプロジェクトが対象としている10校のうち、これまで最も著しい成果を示してくれた学童による環境クラブと地域ボランティアたちを率いている。

2年間のこのプロジェクトはトヨタ環境活動助成プログラムの支援を受け、ケニア国ケリチョー郡半乾燥地域の小学校とコミュニティでのアグロフォレストリーの普及を目指している。今日は、植樹式。小さな種から育てた苗木が一人前となり、いよいよ学校の広い敷地へと植え替えられる。植林の開始である。

この日のため、HANDS内ではアグロフォレストリー担当テクニカルアシスタントであるエバンスが他の職員からアドバイスを受けながら、プログラムの構成やケータリングの選定、招待状の作成等を行ってきた。種から育成した苗木が植林されるまでに育ったことを記念すると同時に今後の成長を祈願するため、特に各校の環境クラブメンバーたちに焦点を当て、さらに植林を一人でも多くの参加者に体験してもらい、この式典を広い地域全体の共通体験としたいという思いから、スピーチは最低限にとどめ植林体験に時間を割いた。種類は自生種の火焔木(Nandi flame)、インドセンダン(Neem)、ハゴロモノキ(Grevillea robusta)をはじめ、ユーカリ、モリンガなど6種。それぞれの特性に応じ、校庭の広い傾斜地にすでにいくつもの小さな穴が掘られてあった。この式典後には、残る9校の対象校でもそれぞれ植林を開始する。

2.jpg

写真 2育った苗木たち ナーサリーにて

テントの下、来賓席には、各校の校長と環境教育教科担当教諭、学校運営委員やPTA代表者、地元森林局、農業局、保健局、そして教育省、さらにカビアンガ大学、同じケリチョー郡で地域保健ユニットの設立を展開しているNGO, そして30名を超える対象地域の地域保健ボランティアと地域住民。学童たちを含め参加者は総計260名余り。

校庭の隅に小ぎれいに整えられたナーサリーから、苗木を手にした参加者たちが森林局のWanjala氏の指示に従い四方に散らばって行った。足元を気にしながらあちこちから笑い声が上がる。

3.jpg

写真 3 Wanjala氏

童心に帰ったひと時の後は、テントに戻りケリチョー自慢のミルクティーで一休み。テントの前方では、要人の短いスピーチに続き各校の環境クラブメンバーたちの自己紹介や自作の詩の朗読、歌や踊り、そして手早い苗木の移植の実演に拍手喝采。

4.jpg

写真 4 児童による歌と踊り

今日の皆の思いを受けて育て大地の苗木たち。この子らと共に強く大きく育て。

5.jpg

グローバルフェスタJAPAN2019のボランティアを募集します 活動ニュース

HANDSではグローバルフェスタJAPAN2019への出展にあたりHANDSブースをサポートしてくださるボランティアスタッフを募集します。

日時: 2019年9月28日(土)29日(日)のどちらか1日または2日間
(10:00~17:00のうち3時間以上お願いできる方)


場所:お台場センタープロムナード (http://www.gfjapan2019.jp/)


募集人数:若干名

謝礼:なし。
(ただし交通費の実費をお支払いします。上限一日当たり往復2,000円まで)

お申込方法:9月13日(金)までに、氏名、E-mail、住所、当日の緊急連絡先(携帯電話番号等)を記載のうえ、下記メールアドレスまでご連絡ください。追って担当者より詳細をご連絡させていただきます。

info@hands.or.jp

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)公式サイドイベントでの活動報告 活動ニュースこれから開催されるイベント

2019年8月28日から30日にかけて、横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)にて、HANDSのシエラレオネでの活動の様子を報告します。お誘いあわせの上、どうぞお越しください。

https://www.saraya.com/news/2019/114819.html

TICAD7.jpg

« 前の10件へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11