• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > 母子手帳フォーラム ~No One Left Behind~
これから開催されるイベント母子健康手帳

母子手帳フォーラム ~No One Left Behind~

★本フォーラムは定員に達しましたため申込受付を終了いたしました。当日受付はありませんのでご了承ください★

「持続可能な開発のための2030アジェンダ」(持続可能な開発目標:SDGs)で大きく取り上げられた "No One Left Behind"(だれひとり取り残さない)。 それを受けて2016年11月に第10回母子手帳国際会議の東京宣言で世界に呼びかけた 「Utilizing the MCH Handbook to achieve "No Woman, Child, Family, Society Left Behind"」という課題を、 日本で具体的に実行するために、それぞれの立場からこれからの母子健康手帳について意見や経験を語り合いたいと 考えています。

そこで、この第1回の母子手帳フォーラムでは、まずデジタル母子手帳や低出生体重や課題のある赤ちゃんのための 母子手帳サブブックの開発に関する協力が発展し、新しい発想が生まれることを期待しています。

JP20161124-1636.jpgイメージ写真(国際母子手帳委員会)

▼イベント詳細▼
日時:2017年2月27日(月)14:00~17:00
場所:恩賜財団母子愛育会4階研修室
(東京都港区南麻布5丁目6番8号)

アクセス→ http://www.boshiaiikukai.jp/guide.html
※愛育クリニックからも入れます。

主催:国際母子手帳委員会、特定非営利活動法人HANDS
後援:社会福祉法人 恩賜財団母子愛育会 愛育研究所
内容:
  • 基調講演「だれひとり取り残さない母子手帳」 中村安秀(大阪大学)
  • 報告「アフリカ ケニアの電子母子手帳」 杉下智彦(東京女子医大)
  • 「日本のデジタル母子手帳導入事例」(株式会社NTTドコモ、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ)
  • 「低出生体重のための母子手帳サブブック」中野玲二(静岡県立こども病院)
  • 「愛知県小牧市の母子手帳開発の取り組み」
  • 「沖縄県の母子手開発の取り組み」宮城雅也(沖縄県立南部医療センター・こども医療センター)
申込:

事前登録が必要です。E-mailにて、1)お名前、2)ご所属・ご職業、3)ご連絡先E-mailアドレス、を お知らせください。(e-mail:event@hands.or.jp 担当:篠原)

E-mailアドレスをお持ちでない方は、FAXにてお送りください。(FAX番号:03-5738-7135)※TEL&FAXのため繋がりにくい場合もあります

Facebookからのお申込みも可能です。Facebookイベントページ
※本事業は、「Panasonic NPOサポート ファンド forアフリカ2016」の助成を受けて実施しています。
[これから開催されるイベント]