• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > 4/18 カンガでランチョンマット完成!
終了したイベント

4/18 カンガでランチョンマット完成!

4月18日、ボランティアグループSHAKE HANDSが中心になって
企画してくれた「カンガでグッズを作る会」が開催されました。

これからボランティアを始めてみたいという参加者が集まってくださり、
まずは試作品として、素敵なランチョンマットが完成しました。

20150418_report01.png

カンガとは東アフリカの女性が身にまとったり、赤ちゃんのおくるみなど身近な用途に使ったりする民族布のこと。「カンガセイイング」と呼ばれる、スワヒリ語のメッセージが1枚ずつ入っている点が特徴です。

講師役を務めてくださった、須田さんは普段は衣装をつくるお仕事をされている中で、たくさんの布を見てきましたが、この独特なデザイン(柄)に魅了され、グッズづくりと商品デザインを提案してくれたことから、ボランティアを呼びかけての本イベントが企画されました。

今回は、お裁縫がそこそこできる方と、ほぼ初心者さんとが同数ぐらいだったので、2チームに分かれて作り始めました。

20150418_report02.jpg

何といっても、一番時間がかかり、頭を使ったのが、「布をどうカットして何をつくるか」を予測すること。そして、日本のようにきれいにプリントがされていない、少し曲がったりしている柄を、カットしても美しく見えるよう、うまい具合に裁断することでした。

20150418_report03.jpg

初回ということもあり、皆さんわりと慎重に作られていたので、3時間での完成製品はひとり一点ぐらいでしたが、自身の手で素敵なカンガ ランチョンマットが完成し、大満足!

20150418_report04.jpg

ボランティアにも関心を持ってくださり、今後も協力してくださるそうです!(ありがとうございます!)

次回、須田さんを講師にお迎えしての第2回開催は、5月23日(土)に決まりました。
今回参加できなかった方は、次回をお楽しみに☆

5/23 アフリカ布・カンガでグッズをつくる会 #2

※水曜日のボランティアデー(次回は、5月13日開催)でも、カンガでコースターなどをお作りいただけます! お気軽にご参加ください。

[終了したイベント]