• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > 『ナザレ村のレシピ紹介』ブラジル出張報告(4)
活動ニュースブラジル

『ナザレ村のレシピ紹介』ブラジル出張報告(4)

こんにちは、ブラジルプロジェクト担当の勝山です。

前回の「マニコレごはん」に続き、今回も食に関係した報告です。

3月1日(日)にボートで1時間ほどかけてマニコレ遠隔地にあるナザレという村に行きました。

20150330_brajzil4-1.jpg前方に見えるのがナザレ村

この日は、月に1度行われる子どもたちの体重測定の日です。

20150330_brajzil4-2.jpg20150330_brajzil4-3.jpg子どもたちの体重測定風景と成長曲線表

20150330_brajzil4-4.jpg体重測定を待つ、かわいすぎるペドロ君(生後6か月)

そして大勢の人が集まるこの機会を利用して、栄養啓発を行いました!

下の3枚の写真は、学校の子どもたちに提供される「朝食兼おやつ」です。野菜を中心としたレシピが紹介されました。この時の参加者は村人と保健ワーカー、学校給食を担当するおばさまたちです。

20150330_brajzil4-5.jpg20150330_brajzil4-6.jpg20150330_brajzil4-7.jpg

レシピを紹介後には、その食材に含まれている栄養素についてHANDSの現地スタッフとボランティアが、スーパーマンならぬ「スーパー栄養素マン」となってコントのような劇で楽しく紹介します。

20150330_brajzil4-8.jpgスタッフによるコント?のような劇

20150330_brajzil4-9.jpg笑顔で劇を見る参加者

子どもたちにとっても、大人にとっても適切な栄養を摂取することはとても大切なこと。 「栄養を勉強しましょう!」では、なかなか興味もってもらうことが難しいですが、こんな楽しい会合なら、より身近に栄養について知ることができますよね。

少しでも、栄養の大切さが伝わればいいな、と思いました。

いよいよ次回は出張報告最終回です!
第5弾は、今回の出張の大きな目的、保健ワーカートレーニングの様子をリポートします。
青パパイヤサラダの反応はいかに!?是非ご覧下さい!

[ブラジル]