• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動ニュース > ブラジル

ブラジル
活動や現地の魅力などをスタッフからご紹介します。

アマゾンでの14年間の活動をふりかえって 活動ニュースブラジル

ブラジルプロジェクト・マネジャーの定森徹です。
多くの皆さまに支えられ、ブラジルのアマゾン奥地、マニコレ市で14年間活動を続けてきましたが、2015年6月をもって、HANDSのブラジル事業は終了します。

皆さまの励ましは大きな力になっていました。
最初の頃をご存じない方もいるかと思いますので、最後に、この14年間の軌跡をご紹介します。

生まれ変わった農園 活動ニュースブラジル

みなさん、こんにちは。ブラジルプロジェクト・マネージャーの定森です。

「アマゾンでの持続可能な開発」をテーマに、住民の栄養改善収入向上、さらには環境保全という包括的なアプローチで活動を続けている、ブラジルアマゾンでのアグロフォレストリー普及プロジェクトも大詰めを迎えています。

現行プロジェクト(JICA草の根技術協力事業パートナー型「アマゾン西部における健康的で持続可能な農村開発プロジェクト」)期間も残りわずかとなり、成果を確認するために、終了時調査を実施しました。

今回、調査訪問させてもらったエジウバさん(彼女の農園にて)

『保健ワーカー研修』ブラジル出張報告(5)=最終回= 活動ニュースブラジル

みなさま、こんにちは。ブラジル・プロジェクト担当の勝山です。

さて、今回はいよいよ出張報告第5弾、最終回です!今回の出張の大きな目的、「保健ワーカートレーニング」についてお伝えします。

20150330_brajzil5-1.jpg事前打合せ@HANDSマニコレ事務所
左から3番目はマニコレ市保健局長、そのとなりは副市長

『ナザレ村のレシピ紹介』ブラジル出張報告(4) 活動ニュースブラジル

こんにちは、ブラジルプロジェクト担当の勝山です。

前回の「マニコレごはん」に続き、今回も食に関係した報告です。

3月1日(日)にボートで1時間ほどかけてマニコレ遠隔地にあるナザレという村に行きました。

20150330_brajzil4-1.jpg前方に見えるのがナザレ村

『マニコレごはん』ブラジル出張報告(3) 活動ニュースブラジル

こんにちは!ブラジルプロジェクト担当の勝山です。今回は、健康を支える「食」についてリポートします。

マニコレに来てからブラジルの家庭料理を満喫しています。

20150330_brajzil3-1.jpg青いシャツの男性はジルソンさん

ジルソンさんは長年HANDSスタッフとしてブラジル事業を支えてくれ、保健ワーカーでもあり、アグロフォレストリー農法のモデル農家としても活躍中です。
ジルソンさんの奥さんのケケさんは料理の達人。料理の先生でもある彼女の料理は絶品。あまりにおいしいので「食事は毎日ケケさんの料理がいいなぁ」といったところ、昼と夜はこちらでごちそうを頂くことになりました。(言ってみるものです。ふふ。)

『マニコレの医療施設』ブラジル出張報告(2) 活動ニュースブラジル

こんにちは。ブラジルプロジェクト担当の勝山です。

前回のブラジル出張報告(1)「マナウスの病院見学」に続き、今回は「マニコレの医療施設」についてご報告します。

2月28日(土)、マナウスから小型飛行機で1時間半ほどの場所にあるマニコレ市街地に到着。

余談ですが、道中の飛行機が結構揺れました・・・。でも、現地スタッフは「この揺れ、面白いね~」と話しています。さすが慣れています。

20150330_Brazil2-1.jpg小型飛行機の前で

『マナウスの病院見学』ブラジル出張報告(1) 活動ニュースブラジル

こんにちは。ブラジルプロジェクト担当の勝山です。

2/23-3/12までブラジルに保健栄養の専門家として出張に行って参りました。今回から、アマゾンの医療施設や、食事、保健ワーカートレーニングなど、5回にわたるシリーズで色々な現地の様子をお伝えしたいと思います。

第1弾は、「マナウスの病院見学」です。

20150326_brazil1.jpg

カカオ日和 その3~カカオ発酵トレーニング カカオの発酵方法~ 活動ニュースブラジル

明けましておめでとうございます。
ブラジルプロジェクト・マネージャーの定森です。
2015年初のブログ記事。ぜひ、最後までお付き合いください!

今回は、カカオ日和その2に続いて、
実際にカカオ発酵トレーニングで行ったカカオの発酵方法をお伝えします。

試験場
トレーニングを行った試験農場。


カカオ日和 その1 ~カカオを高く売って、生活改善につなげよう!~ 活動ニュースブラジル

みなさん、こんにちは。ブラジルプロジェクト・マネージャーの定森です。
2014年も押し迫ってきましたね。

12月はクリスマスケーキ、年も明けた2015年2月にはバレンタイン。
何かとチョコレートが登場する機会が増えますね。

そのチョコレートの原料になるカカオは
中南米の熱帯雨林が原産地なんですよ。

カカオ_convert_20141219122329
▲熟したカカオ

しかし、残念ながらアマゾン産のカカオは今一つ評価が低い・・・。
その大きな原因の一つが・・・

カカオ日和 その2~質のいいカカオをたくさん作ろう!~ 活動ニュースブラジル

こんにちは。ブラジルプロジェクト・マネージャーの定森です。
前回のカカオ日和その1に引き続きその2をお送りします。

ブラジル・アマゾンの農地は今年初めの水害で大被害を受けたものの、
古くて背の高いカカオの樹は生き残っているものもあるのです。

「このカカオをせっかくだからもっと高く売りたい!」

という農民みんなの願いから・・・・