• HANDSについて
  • 活動内容
  • 活動ニュース
  • 参加する
  • 寄付・支援する
  • 法人・団体の皆さまへ
HOME > 活動内容 > 東北復興支援

東北復興支援

家族の笑顔が、子どもの笑顔。
未来・再生の芽である子どもたちを支える人々とともに
安心して子育てできるまちづくりをめざします。

東日本大震災により、市役所や、唯一の県立病院が壊滅したことで、市民の健康を守る人材・仕組みに、大きな打撃を受けました。それと同時に、まちがなくなったことは子どもたちの成長をサポートしてきた、地域コミュニティーの崩壊も意味します。そのような状況においても、この地で生きることを選び、子どもたちを育む人々を支えながら共に活動することを通じ、今まで以上に子育てしやすいまちづくりをめざしています。

おもな活動

子どもの健康を守る人々を支える

地子どもの健康を守る人々を支える

先の震災で多くの人材をなくした土地で子どもたちの健康を守るためには、地域全体で取り組んで行く必要があります。中でも特に、学校制度に組み込まれていない、未就学児童を持つ保護者へのケアが十分でなかったため、彼らを支える子育て支援センターの活動をサポートしています。


地元支援者をサポートし、現場ニーズを把握する

地元支援者をサポートし、現場ニーズを把握する

自らも被災しながら他の人々を支える支援者への心身への負担は、少なくありません。彼らが行う活動を共に考え、一緒に行い、また、時にはただ傍で彼らの声に耳を傾けることにより、地元支援者の心身の負担を軽減するとともに、現地で本当に求められている支援を模索し、提供していきます。


東北復興支援活動の支援者を増やす

東北復興支援活動の支援者を増やす

現地から離れた地域では、現場の本当の声は届きにくく、また、支援はしたいと思っているけれども、何をしていいのかわからないと言う声を多く聞きます。本当の復興はこれから、と言う中、現場の生の声や映像、現地で活動するNPOを東京に招待し、みんなでこれからの復興を考える機会を設けています。